国際歯科学士会
メール 英語ページ
国際本部のページ

三大事業冬期学会・年末集会

2014年度年末集会 2014年12月6日開催 (於)東京帝国ホテル「光の間」
年末集会報告

 

事業運営委員会(年末集会担当)委員長 佐野 修司


2018年度の年末集会は12月15日(土)に16時より帝国ホテル 光の間にて開催され、特別講演は前島健吾事務局長のご紹介で、マリーゴールドクリニック院長の山口トキコ氏を講師としてお迎えして、「健康への近道は腸内環境を整えることから」と題してご講演を賜りました。

講演では、口と肛門はどちらも生活の質に関係する大切な器官であること、痔の原因の多くは便秘であり食生活の改善が必要であること、最近では歯周病菌が腸内細菌のバランスを壊し、全身に悪影響を及ぼしている可能性も示唆されていることについてお話しいただきました。

アトラクションは七沢久子財務主事のご紹介で、クラシック歌手の本岩孝之氏をお迎えして名曲の数々を披露いただき、深みのあるバリトンと優美なカウンターテナーの両方の歌声に魅了されました。

懇親会は星野フェローの司会のもと始まり、MA Mominフェローによる留学生3名のご紹介があり、和やかな雰囲気の中、参加者の方々と懇親を深め閉会となりました。

 

 

このページのトップへ
ICDの概要三大事業日程各種委員会報告News & Topics刊行物フェローの声慶弔のお知らせ事務局・お問い合わせ 
Copyright 2001-2011 ICD Japan Section. All Rights Reserved.